中古戸建てを買ってリノベーションする方必見!プロが教える『5つの失敗しないポイント』

千葉でリフォーム済み物件を探すか、中古を買って自分でリフォームするか悩んでいる…

中古の一戸建てをリノベーションって、耐震部分は大丈夫なんだろうか?

中古物件を購入して、自分の好きな様にリノベーションってどこまでできるの?

大切なこれから住むご自宅の事ですから、色々な疑問を感じる事も多いと思います。

中古戸建て物件を買ってリノベーション失敗しない為のポイントは、実は結構シンプルです。

と言う所でこんにちわ!「リフォーム会社の中の人」こと白子です!

白子

日頃相談を受けているお客様から、「どう進めたら良いか悩んでた」「物件選びで失敗したかも。もっと早く相談すれば良かった」と言う声をよくお聞きします。

皆さんが悩まず、後悔のないリフォームを進めて頂きたい!そう思って今回執筆しました。

と言うわけで今回は、千葉で中古戸建を購入してリノベーションする時に『失敗しない為の基礎知識』をリフォームのプロが詳しく解説します。

専門的な言い回しなく、どなたでも読むだけで分かる様にまとめています。

不動産業者の話だけでは不安…と言う方は、こちらの記事をご参考ください。

予算を知りたい!中古戸建のリノベーション費用はいくら位かかるの?

中古物件のリノベーション費用

中古の一戸建てを購入してリノベーションを検討する時、まずは知っておきたいのが予算感。

リフォーム済み物件を購入される方も、工事の予算感を知っておくだけで物件本来の値段が分かると思います。

基本的な千葉県内のリノベーションの費用としては、下記の価格が一般的です。(物件代は含みません)

  • スケルトンにしてから全面リノベーション…1300~3000万円位
  • フルリノベーション(スケルトンにしないで)…600~2000万円位
  • 水回り4点の入れ替え&全室クロス交換…300前後~600万円
  • 屋根・外壁の外観のみの塗装工事…100前後~150万円

こういった予算感を把握した上で、購入時のローン計画を行われる事をお勧め致します。

最初の見積り価格だけ相場以上に安く出す業者もいますが、当然ながらいい加減な施工だったり、高額な追加工事を請求される事も。
なので、こういうリノベーション工事を検討される時には、値段だけで業者を選ばれない様にしてください。

普通はどこまでやるの?戸建てを購入してリノベーションすべき部位

リノベーションの範囲

大体の予算感が分かった所で、中古戸建てのリノベーションはどこまでやれば良いのか気になりますよね。

ここで注意したいのは、不動産屋さんは建築知識はほぼありません。なので「ここは工事しなくて大丈夫」と言う話を真に受けてはダメ。

実際にリノベーションする時、「こんなにリフォームってかかると思わなかった」言う方もいます。

不動産業者さんは、物件を売りたいからこそ「軽めに値段や必要部位を伝える」事がほとんどです。

甘く見ていた・・・となりがちなのは「屋根&外壁」と「大きな間取り変更」等が挙げられます。

そういった屋根&外壁や、大きな間取り変更のリフォーム等の注意点3つを下記にまとめましたのでご参考ください。

1.外壁や屋根メンテナンスは10年に一度必要です!事前に確認を

外壁リフォーム

意外と皆さん忘れがちなのは「屋根・外壁」等の外装リフォーム。

屋根や外壁は雨風や紫外線から家を守ってくれる大事な部分。

基本的には、10年に1度メンテナンスを行なわなくては、水分が建物に侵入して腐食やシロアリ・雨漏り等に繋がります。

なので何年前に行ったのか確認した上で、外壁塗装等のリフォームが必要かどうか想定しておきましょう。

外壁を手で触って粉が付く、細かいヒビが有るなどの状況だと、基本的には外壁リフォームが必要です。

2.本当にスケルトンにしなきゃダメなの?必ず知識あるリフォーム業者にも相談しよう

スケルトンリフォーム

中古物件を購入してリフォームする時、要望を業者に伝えたら「スケルトン工事」を進められる事が有ります。

スケルトンとは、建物の骨組みのみを残して後はマルっと新しい物に変える工事。間取り変更等も自由自在に行えます。

けれども、価格は割高で、実はスケルトンにしないでもOKな事が殆ど。

と言うのも、大手業者や担当が建築知識の薄い営業マンの場合、業者から見れば多く利益がとれて確実なスケルトンリフォームを当然勧めてくるんです。

でも実際は、建物の強度などがネックでスケルトンにせざるを得ない場合などでも、梁(はり)を設ける等で対応する事が可能だったりします。

だからこそ必ず、不動産業者が紹介する所だけでは無く、技術や知識を売りにした会社にも相談する事が大事なんです。

3.ご家族みんなが後で不満を持たない様に「水回り」はリフォームしよう!

水回りのリノベーション事例

予算が余り無いけれど、家族全員が気持ちよく生活できる様にしたい…。と言う方は、水回り(キッチン・浴室・トイレ・洗面)と壁紙程度の交換がおすすめ。

というのも水回りを変えずに住み始めると、後々になってご家族から不満が出る事が多いんです。

特に奥様や女性のご家族がいらっしゃる場合には、どうしても前の人が使っていたお風呂やトイレは抵抗があるもの。

どうせリフォームをするなら、一度にやった方が割引なども受けられてお得です。

白子

こういった様に中古物件のリフォームは色々と気を付けるポイントが有り、「柔軟に判断できる知識有る業者」に相談してくださいね。

次の項目ではそういった、リフォーム業者のタイプや選び方について詳しくご紹介します!

ご存知でした?千葉のリノベーション業者といっても色々なタイプが有るんです!

中古戸建を購入してリノベーションを行う時、とても大事なのは業者選び。

でも不動産会社の紹介業者だったり、ネットの見積り比較サイトだったり、どういう業者の選び方をしたら良いのか悩んでしまうもの。

そんなリノベーション業者のタイプ別にメリットデメリットを詳しくまとめましたのでご参考ください!

不動産会社もしくはその紹介業者の場合

不動産会社戸建を購入してリノベーションを行う際、仲介をした不動産会社か、その会社に紹介されるリフォーム店で工事を行われるケースもあります。

結局の所、不動産会社のリフォームは丸投げの所がほとんど。

また、リフォーム業者を紹介する時には高額な紹介料を不動産業者は抜いています。

当然その紹介料の分、施工は粗悪な物になりがち。

リフォーム紹介サイト・一括見積もりサイトの場合

リフォーム紹介サイト・一括見積もりサイト審査を行ったリフォーム店を紹介!とうたうサイトからリノベーション業者を選ぶ方もいらっしゃいます。

けれども、こういうサイトは必ずあなたが業者に払うお金から高額な紹介料を抜いています。

まともなリフォーム会社は利益が出ない位抜くので、手抜き工事になりがちです。

審査をした業者を紹介!と言うサイトが多いですが、ほとんど書類審査のみでまず落ちる会社はほぼ有りません・・・。

大手のリフォーム店の場合

大手のリフォーム会社全国展開している様な、大手のリノベーション業者。広告なども頻繁に見かけて、安心感があります。

価格は割高な側面は有りますが、リフォームのトラブルを無視すると言う事はあまりありません。

対応してくれるのも営業マンの方なので、積極的に連絡をくれます。

デメリットは、対応は基本営業マンなので柔軟な対応が難しい・下請けへ丸投げな事が有ると言う所です。

地元県内のリフォーム店の場合

地元県内のリフォーム業者・工務店道理から言えば、地元県内で活動している業者が、中間マージン無く高品質な施工を行う事が可能

大手や家電量販店のリフォーム店等々の工事は、結局地元の業者が下請けで工事を行っているだけ。

ただ地元の業者「当たりハズレ」が大きく、雑な対応&施工をする会社も中には存在するので注意です。

結局、リノベーション業者選びは『2~3社自分で比較』するのが一番!

リノベーションの相談

こういった所から、リノベーション業者を選ぶ時には2~3社自分で問いあわせて比較するのが一番です。

ホームページやチラシなどから、ご自身が気になる会社に問い合わせて見積り内容や対応を比べて下さい。

ただあまりに多い業者を比較すると、どこの業者に何を言ったか分からなくなり、言った言わないのトラブルになりがちなので注意して下さい。

白子

宣伝みたいになってスイマセン・・・。

この記事を書いているケアフルリフォームは、千葉県内密着の地元業者です。

営業マンでは無く、ベテラン建築士や熟練職人が、最初からしっかりご相談に乗っています。

お見積り・ご相談無料ですので、いつでもお問い合わせください!

図面だけでなく、CGやVRでリフォーム後の仮想空間を無料でご体験頂けるので、リフォーム後が明確になった上で工事を進められるのも、ケアフルならではの特徴です。

下記には一戸建てリノベーションのビフォーアフターや詳細を掲載していますので、ご参考ください。フルリフォーム

一戸建てリノベーション済み物件は「得なの損なのか」?プロ目線で言うと…

一戸建てリノベーション済み物件中古物件を購入する時に皆さん迷われるのが、リノベーション済み物件について。

もう既にリノベーションされている物件を買ってしまった方がお得と考える方も多いです。

けれども「ご自身が住まわれる大事な資産」として物件を購入されるなら、必ずリノベーション済みでは無くご自身で計画される事をおすすめ致します。

と言うのも、基本的にリノベーション済み物件の施工品質はあまり宜しくない事がほとんど。

売主(不動産仲介業者ではありません)としては当然、工事費用を少しでも安く済ませて「利ざや」を多く抜こうとするものです。

なので施工も、賃貸物件レベルの2~3年で壁紙がボロボロになったりする様なケースが多いです。

加えて、設置される水回り設備等も選べず、ひどい場合には見た目だけメーカー商品に似せた素材が違う商品になっている事も。

折角物件を購入してこれからの生活を行う訳ですから、しっかりご自身主導でリフォームは計画される事をお勧め致します。
関連記事

千葉県内で一戸建てを購入してリノベーションする方に「市川・津田沼」が人気な理由

元々物件をお持ちなのでは無く、これから戸建物件を購入してリノベーションする事を検討されているなら、購入する地域の事も検討したいものです。

今人気の地域としては、市川や津田沼近辺が人気になってきている様です。

地元のリノベーション会社から見た、市川・津田沼がおすすめな理由について詳しくまとめましたのでご参考ください。

市川の物件が人気な理由

市川が何故今注目されているエリアなのか?大きくまとめると下記の2つの理由が挙げられます。

1.東京駅まで約20分!アクセスの良さ
市川駅のアクセスの良さ千葉県内でも市川は、東京駅へのアクセスの良さが屈指のエリアです。
JR市川駅から快速でわずか19分で東京駅に到着するアクセスの良さ。
ご主人の通勤負担が減り、ご家族で過ごす時間が多く取れる事から物件購入&リノベーションされる方が多いエリアになっています。

2.実は環境が良いエリア!江戸川花火大会などのイベントも豊富

江戸川花火大会良く市川は工場が有るから環境悪いのでは?と思われる方も多いです。
けれども、市川は(特に真間あたり)幸田露伴、北原白秋といった文豪達が別荘地として愛した環境の良いエリアの一つ。
春は里見公園の桜や、夏は有名な江戸川の花火大会、秋は江戸川でのハゼ釣り、冬はアイリンクタウンでの夜景観察など四季を通じて楽しめます。

こういった様に、住みやすさと都内ばりの東京駅へのアクセスの良さが、戸建てを購入してリノベーションされる方が多い理由になっています。

津田沼の物件が人気な理由

市川同様、一戸建てを購入してリノベーションする方が多い人気エリアは「津田沼」。
JR中央・総武線沿線の「いちばん住みたい街」1位に選ばれる人気ぶり。
その理由は下記の2点が大きな要因です。

1.商業施設が多く、都心に出なくても買い物できる!
津田沼の商業施設モリシアやイオンモール、ヨーカドーやPARCO、奏の杜forte等が津田沼には集中しています。
なのでお買い物の為にわざわざ都心まで出なくても大丈夫。
生活に必要な物が全て地元とで揃う便利さが人気の一つです。

2.都心まで通勤圏内なうえ始発駅!
津田沼からの通勤やっぱり人気の理由の一つは「通勤のしやすさ」です。
と言うのも、津田沼は総武線の始発駅でもあるので、時間を合わせれば座ったまま都心へ通勤可能。
しかも1時間以内に都心に行けるのでとっても通勤しやすいんです。
こういう生活のしやすさと、通勤の面で中古一戸建てを購入してリノベーション・リフォームを行う方が増えています。

中古一軒家を買ってリノベーションするポイントをまとめると…

いかがでしょうか?

千葉で中古住宅を買ってリノベーションする際の注意点をまとめると、

戸建てをリノベーションする秘訣

こういった事を参考にして頂いて、失敗せず素敵な新居を手に入れて下さいね!

白子

ここまでお読み頂いて有難うございました!

ケアフルリフォームでは、購入前の物件のリノベーションもご相談に乗っています。

施工事例や無料お見積りは下記のバナーをタップしてご参考ください!

フルリフォーム

関連記事

  1. クリナップ「アクリアバス」が評価される6つの理由&リフォーム時の総額費用相場!

  2. Lクラスのキッチンリフォーム価格相場(工事費込)&9つの事前に知るべき基礎知識!

  3. TOTOの洗面台オクターブ

    TOTOオクターブを洗面台に選ぶと得られる7つのメリット&リフォームの総額費用相場!

  4. トイレのリフォーム

    トイレリフォームを行う前に知るべき注意点&4つの正しい便器の選び方!【2019最新版】

  5. 防音工事リフォームで行う平均費用相場&防音レベルに応じた正しい工事内容を知ろう!

  6. LIXILの建具「ラシッサ」

    リクシル「ラシッサ」が建具として優秀な7つの理由&正しい施工業者の選び方!

  7. TOTO「サザナ」で浴室リフォームする価格相場&5つの口コミで人気な目玉機能!

  8. 減築リフォーム

    減築リフォーム・リノベーションするとこうなる!6つのメリットデメリット&費用相場を解説

  9. サクアの施工例

    TOTO「サクア」と他の洗面台の違いを知りたい!奥様の家事が楽になる8つの機能

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料見積はこちら
フルリフォームが286万円~
職人の外壁塗装を確認する
熟練職人の施工例

人気記事

  1. クリナップ「ステディア」
  2. 外壁塗装の基礎知識
  3. TOTO「シンラ」
  4. LIXILの建具「ラシッサ」
  5. totoシステムキッチン「ザ・クラッソ」
PAGE TOP